FC2 managemented FC2 managemented

Comment

ドレスデン展

こんばんは。
ドレスデン展、ご覧になったんですね。
僕も神戸で見ましたが、絵画から宝飾品、科学器具まで
展示内容が幅広く、また国別に展示室が分かれていたりして、
なかなか面白い展覧会だったと記憶してます。
個人的には銅板に描かれたオランダの肖像画が新鮮でした。
伊達さんはマイセンを堪能されたみたいで。
僕は陶磁器はさっぱりなので、また機会があれば教えてください(笑)。
では。
  • おかもと #SFo5/nok
  • URL
  • 2005-08-11(Thu) 20:07:29
  • Edit

技術と美術

コメントありがとう。
展示内容の幅広さは確かに興味ぶかかったです。特に測量機器はデザイン(この場合外見だけでなく、機能性を含む)が美しい。まだ科学が教養として生きていた時代ゆえに、あのようなデザインになったのかなと思いました。
時代的にドイツオペラの成立時期と並行するので、対伊、仏の展示は面白かったですね。明らかに追いつき追い越せ的な展示でしたから。
  • 伊達眼鏡 #-
  • URL
  • 2005-08-11(Thu) 22:25:20
  • Edit

Comment form

管理者しか読めないようにします


Trackback

このエントリーのトラックバックURI
http://dongiovanni.blog19.fc2.com/tb.php/4-442e726a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。